お気軽お問合せ番号076 - 237 - 8181

【クスノキ】紙を中心とした個包装包材の販売サイト

【クスノキ】トップページ
トップ 会社案内 決済関連 お問合せ


【紙】
 耐水紙          .
 純白ロール紙       .
 グラシン紙        .
 アートドリープ      .
 セロハン         .
 色薄葉紙         .
 薄葉パラフィン紙     .
 薄葉PEラミネート紙   .
 シリコンペーパー     .
 ワックスペーパー     .
 ボーガスペーパー     .
 耐油耐水紙        .
 耐水和紙         .
 模様和紙         .
 ラミネート紙       .
 食品用台紙        .
 厚紙           .
 防錆紙          .
 お菓子の色        .
 ICHIMATSU    .
 あぶらとり紙       .
 吸水紙・食材紙      .
 色奉書          .
 その他          .
 
【不織布】
 吸水不織布シート     .
 不織布ロール       .
 不織布ダシ袋       .
 
【化成品】
 ロールパーチ       .
 角底二重袋        .
 ポリダクト        .
 OPPフィルム       .
 エンボスフィルム     .
 ポリシート        .
 ウレタンシート      .
 
【紙製品】
 無地平袋         .
 防水ラミネート封筒    .
 紙Net封筒        .
 亀底ロー引き袋      .
 グリップ角底袋      .
 防錆乾燥剤        .
 メモルダー        .
 クール包装紙       .
 

創業明治15年 株式会社 コシハラ

営業担当の個人的な余談

 Webサイトを通じてお取引頂いた方々に
 不定期で商品紹介と余談(独り言)をお届けしています。
 お読み頂く価値(内容)はありませんが、
 自戒と記録を兼ねて掲載することにしました。
Webサイト運営&営業担当



2022年 ・ 2020年 ・ 2019年 ・ 2018年


2021.10.22

 "結果が全て"という風潮は今に始まった事ではありませんし、
 人の営みを左右する原動力になっていることは否めません。
 私は結果偏重に異を唱えるつもりは特にありませんが、
 損得偏重には大いに異を唱えたいと思っている一人です。
 損得は人間の根源的な心理なので誰にでもあるはずですが、
 損得度返しの感情もまた全ての人間にある気がしています。
 損得度返しの感情が生まれる時とはどんな状況でしょう。
 損得度返しで失うものってなんでしょう。理由のない損得を
 幸せのものさしにしてはならないと意識しつつ、縁あって
 お取引している方々の損得ではない満足を模索しています。
 皆さんの一番は結果ですか、損得ですか、それとも…。

2021.08.25

 牛のげっぷに含まれるメタンガスが地球温暖化を加速する、
 こんな報道を見聞きしました。2019年の世界人口は77億で、
 50年前(1960年頃)の30億の2.5倍になっています。牛さんに
 責任の片棒を担がせ、地球環境に悪いものと対策を講じたり、
 排除運動をするのは人間本位がそうさせているのでしょうか。
 どんな思考にも根拠があるのだとは思いますが、共存の道を
 探らない言動の先に幸せはないように感じます。地球環境の
 問題は生半可な取り組みで解決されないことを承知の上で
 思いを巡らせた一件でした。

2021.08.11

 何故このような需要につながったのか、何がきっかけでその
 需要が大きくなったのか、"風が吹けば桶屋が儲かる"のように
 事象から近未来を察することの出来る人はいつも存在します。
 想像力でしょうか、それとも経験の成せる技でしょうか。
 需要探知能力が強い人の先見性は、後追い解説の人達とは
 一線を隔しています。需要想像の楽しさ、気づきたい気持ちの
 強さが非凡なのかもしれません。そのような方と接する機会が
 私にも何度かありましたが、そのたび自らの凡庸を感じつつ、
 非凡な人達に役立つ仕事やその意義を考えてきました。
 コロナ収束後の様々な需要を皆さんは察知されていますか?

2021.06.30

 "異次元"と評される人は確かに存在します。何がどう違うのか
 全くわからないところに私は大きな魅力を感じてしまいます。
 将棋の藤井聡汰さんの思考、野球の大谷翔平さんの身体感覚は
 映画みたいに体の入れ替わりで体感してみたいほどです。
 "才能"と言われても理解できませんが、"持って生まれた"と
 表現されると不思議に腑に落ちたりします。遺伝子により
 "いやおうなし"に持たされる特質を受け入れ、活かした人が
 自分にふさわしい生き方をしているのかもしれません。
 皆さんは何を持って生まれたと思われていますか?

2021.06.14

 文字を読む時に人が無意識に行っている"想像"や"思考"を
 皆さんはどう感じているでしょうか。読み手が書き手の
 思惑通りに想像や思考をしてくれるとは限りませんので、
 書き手の思ったように伝わらないのが常だと思います。
 お客様への回答にも同じことが言えますが、言葉や想像の
 不足を自覚している私は、回りくどいさで読み手(お客様)を
 うんざりさせているかもしれません。伝わらないかも…と
 思うと画像(作図)を添付しないと気が済まない時があります。
 非効率を感じながらも"人は最終判断を文字で行っている"
 という信念みたいなものを心に刻んでいます。

2021.05.08

 自分らしさとは何でしょう。私は自分のWebサイトを通じて
 環境も業種も違う方々と営業という生業でやり取りをしますが、
 自分らしさが何かはわかっていません。考え方や生き方が
 自分の"らしさ"なのかもしれませんが、人との交流がなければ
 "らしさ"という評価も生まれません。"らしさ"があるのは周りに
 人が存在していることの証しだと思います。私はずっと以前から
 メールやFAXや電話だけでお客様と交流してきましたが、
 お客様の言葉の中に自分の"らしさ"らしきものを感じています。
 交流のある人について、自分が良いと思うその人の"らしさ"を
 伝えてあげるようにしてみませんか? 人の"らしさ"を感じる、
 それがより充実した交流のきっかけになるのかもしれません。

2021.03.11

 記憶が苦手な私は"こまめな記録"が欠かせなくなっています。
 昔から日付が特にダメで、日付記憶回路が欠損しているように
 思えてなりません。記念日などの「必須案件」は結構な反復で
 何とか憶えてきました。勝手な解釈(言い訳)だとは思いますが、
 自分にとって日付という情報は重要じゃないのかもしれません。
 そんな私でも3月11日は脳裏に焼き付けられた特別な日です。
 遠く離れた金沢でも感じた異様な揺れは、10年経過した今でも
 体と心に鮮明に記憶されています。大災害を心に留め置く事で
 当たり前の日常の尊さを感じ続けられるのだと思っています。

2021.02.08

 内職さんに依頼した紙の加工で、指示のなかった包装形態の
 ひと手間について、お客様から大変高い評価を頂きました。
 それは納入後にお客様が容易に次の工程に移れる配慮でしたが、
 のちに責任者さんの指示ではなく担当者さんの判断と聞き、
 仕事に対する意識の高さが浸透している証しだと感じました。
 誰にも気づかれず、誰にも評価されない"仕事"はいつしか
 "作業"となって、やりがいさえも見えなくなる気がします。
 私はお客様の喜びを伝えることしかできませんが、それで
 "作業+配慮=仕事"となり、真っ当な評価が循環する社会や
 お取引が増えればと思っています。とはいえ私自身の配慮の
 度合いを上げることがまず先ではありますが…。

2021.01.02

 本年も宜しくお願い申し上げます

 昨年末、個人的理由により休業せざるを得なくなり、
 お客様にご心配とご迷惑をおかけしました。
 業務に従事できないことへの精神的負担は大きく、
 致し方ない事だったとはいえ、今後の歩み方を
 改めて深く考える年末年始となりました。
 新型コロナウイルスにより暮らしにも仕事にも
 これまでとは違う常識が根付くかもしれませんが、
 仕事を通じて役に立ちたいと願う自分の気持ちに
 変化は訪れないだろうと考えています。
 この余談をお読み頂いていると伺うたびに
 その方の貴重な時間を搾取した気持ちになりますが、
 その方の内なる"気づき"のきっかけになれば幸いです。
 心より心より皆様の健康と幸せをお祈りいたします。


Copyright since 2011 KOSHIHARA Co., Ltd TEL 076-237-8181 / FAX 076-238-4194